ママ友が調べた銀行カードローンの審査の話

先日、久しぶり会ったママ友と話が盛り上がりました。お互いの子供の話をしていたんですが、ママ友がふと「銀行カードローン」について話をしてきたんですよ。私は今まで利用することも考えていなかったので、全く知識がない状態。

 

ただ、ママ友は最近調べ始めたようなんですよ。カードローンというのは、言えば「お金を借りる」ということですよね。そのためには審査が行われます。

 

審査と言うのは、お金をちゃんと返済してもらえるかどうか調べるものらしいですね。申し込んだ人の年収や仕事、その仕事の勤続年数、そして居住年数などを調べるみたいですよ。

 

そしてさらにママ友が調べたところ、銀行系のカードローン会社の中には
年収を重視するところがあるそうです。

 

もちろん「安定した収入」を調べることもあると思うんですよ。
仕事の種類も調べられるそうですが、それよりも勤続年数が重視されるようです。

 

居住年数は、文字どおりに「家に住んでいる年数のこと」ですよね。
引越しが多いと不利になることがあるみたいですよ。

 

そして審査にかかる時間ですが、銀行系の場合は時間がかかるところが多いようです。
もちろん条件次第では早く終わるところもあるようですよ。

 

どれくらいの時間がかかるかなどについては利用する銀行に相談してみるのもいいかもしれませんね。

専業主婦でも利用できる便利なカードローン

普段は、特に困る事なく生活をしていても、月末や、どうしても急な出費があった時などに、現金が足りなくなって困ってしまうという経験がある人も多いと思います。

 

そんな時は、カードローンを利用してみると良いかもしれません。
ただ、カードローンを利用するには審査に通る事が必須です。

 

消費者金融系や銀行系など色々な会社がありますが、消費者金融系の方が審査に通りやすいと言われています。ただ金利がちょっと高めなのがデメリットです。

 

また、安定した収入がない専業主婦の方でもカードローンを利用できるキャッシング会社もあり、特にイオン銀行のカードローンBIGなら、日々の買い物のついでにイオン内のATMを使って、気軽に借りることもできますし、一年中ATMの手数料が無料というのもうれしいサービスになっています。

 

また、三菱東京UFJ銀行のカードローンなら、審査が早く、
うまくいけば即日の融資も可能な場合もあるので、急いでいる時には利用する価値ありだと思います。

 

申し込みも、わざわざ店舗に行く必要もなく、インターネットを利用すれば
自宅にいながら申し込みする事ができるのも良いですね。

 

いずれにしても便利なカードローンですが、きちんと返済計画を立てて利用することが大切です。

専業主婦の悩みと借入

主婦には収入がないということも珍しくありません。
特に子供が小さいうちは目を話すわけにもいかず、働きたくても働けない状態。

 

時々ネットで子育て中のママさんたちが集まる広場で相談したりしているのですが、やはりみなさんお金の問題には悩まされているようです。

 

世の中の男性は専業主婦はお気楽で良いよな、
なんて思っているようですがとんでもありません。

 

もちろん高給取りの夫を持った主婦はある程度気楽なのかもしれませんが、
私たちのようなごく一般家庭では働きたくても働けない専業主婦が多くいるのです。

 

子供と24時間ずっと一緒にいるのって大変なんですよ。
家事もしなければならないし、自分の時間なんてあまりありません

 

ただえさえストレスが溜まるのにお金はどんどん無くなっていって更にストレス要因が増えていきます。

 

夫もまだ20代後半なのでお給料は決して高くありません。
夫はそれでも一生懸命働いているのでお金のことは切り出しにくくて。

 

なので今度カードローンを利用してみようかと思っているのです。初めての借入となります。

 

お金を専門の業者に借りると言うのはなんだかとても不安でしたが、
意外とママさんたちの中にも利用したことがある方がいて安心しました。

 

きちんと返済計画を立てて上手に利用していけば、怖いことはないんですね。