カードローン体験記

私はカードローンのカードを所持しています。最初は生活費のためのお金が足りないので作ったのですが、その後も飲み会の費用に、プレゼント費用に、などなどといった用途に利用をし続けています。インターネットから気軽に申し込めるという点が非常に便利でした。

 

私はあがり症ですし、カードローンというと借金という意味でもあるので、借金の申込みのためにカードローン会社の店舗まで行くのはかなり憚られます。カードローンのカードを一枚所持しておけば、いつでもATMからお金をおろすことができるので、咄嗟にお金が必要になった時でも慌てずに済みます。銀行によっては、銀行の時間外の手数料よりもカードローンの利息の方が安くなる場合があります。

 

私の場合は、ポイントが付くカードローンを利用しているので利用をするたびにお得になってしまいます。

 

誰にも知られずにカードを作る事ができたというのも魅力的でした。ネットから申込み、誰にも見られずに審査も終え、カードは郵送で届いたのですが自宅へ郵送をしていたので会社の人に知られることはありませんでした。もしいきなり事故や病気や失職になってもカードローンの限度額はまだまだ空いているから大丈夫、といった余裕を持って毎日ゆとりのある心持ちで生活することができています。

マンガで分かる!カードローン