銀行系ローン業者が赤字にならない理由

ネットショッピングなどを利用してると、とても安い値段で販売しているお店を見つけます。
こんな安い値段で売って大丈夫なのかと思うのですが、商品を一度に安い価格で大量に仕入れているため安い値段で販売しても元が取れるようです。
最近はどの市場もどんどん価格競争が激しくなってきて、利用者としては嬉しいですが販売する側からすると苦しいことの方が多いでしょうね。

 

それから最近気になったのが消費者金融です。利用者にお金を貸すわけですが、最近の消費者金融は価格競争の激化もあり金利がとても低いですよね。
それでもCMまで放送している超大手業者ばかりなので黒字であることには間違いありません。

 

どうやって儲けているのか不思議だったのですが、消費者金融は利用者に貸すお金を銀行から借りているのだそうです。
その時の金利よりも利用者が支払う金利の方が高ければ、その分が金融業者の儲けになるんですね。
大手の銀行がバックにいるため安心で金利も安くできる。銀行系のカードローンは利用者にとても優しいんです。

 

私もよく利用していますが、金利が安いおかげで借りた分はすぐに返すことができています。
街中にある金融業者の看板などは怪しいものばかりなので利用しない方がいいですよ。

マンガで分かる!カードローン