銀行系カードローンで毎月なんとかやりくりしています

月末はどうしても出費がかさみますね。将来のことを考えて貯金もしなければいけないのですが、なかなかうまくいきません。
それどころかお金が借りず銀行から借りている状態です。

 

実家に住んでいた時は家賃もかからず毎月数万円を家に入れるだけで済みましたが、一人暮らしだと本当にお金がかかりますよね。
隙間風が冷たくつらい季節になりましたが、暖房をつけずに毛布をかぶりなんとか寒さに耐えています。
そして食事も貧相なものばかり。食べられるだけありがたいですが、たまには寿司やステーキを食べたいです。

 

今は銀行で毎月数万円を借りて翌月のお給料で返済、そしてまた借りるという生活を繰り返しています。
利息も低いので特に問題はないのですが、さすがにこれからもずっと借り続けるのは良くないですよね。でも給料が今よりも上がらないかぎり、給料内でやり繰りするのはとても難しいです。

 

銀行系カードローンは消費者金融よりも審査は厳しいですが、その点金利が低く安心して利用できるのがメリットです。
私の低いお給料でも審査が通ったのでほっとしました。できれば消費者金融ではあまり借りたくなかったので…。

 

銀行はお金を借りているというイメージですが、消費者金融はまさに借金しているというような印象があります。
今月もお金がそろそろ無くなってきたのでカードローンを利用します。

マンガで分かる!カードローン