銀行系ローンを手術費用にあてる

今までキレイになるためにどれくらいお金をかけてきたでしょうか。
初めて美容に興味を持ったのは中学生の時でした。休日になるとメイクをして都内に遊びに行っていたのですが、そのころから自分の顔にコンプレックスを持つようになったんです。

 

目は小さな一重で鼻も低く歯並びが悪い。高校生になりメイクを濃くするようになっても、やっぱり元から可愛い子には勝てないんです。
街を歩いても話しかけられるのは可愛い友達ばかり。私のコンプレックスはどんどんひどくなっていきました。

 

高校卒業後はアルバイトをして必死にお金を溜め、そのお金で初めて整形手術をしたんです。目と鼻とボトックスで40万円ほどかかりましたね。
そしてその整形手術で私は変わりました。目もぱっちりになり鼻も高くなり、街では声をかけられるようになったんです。
それでも時間がたつと元の顔に戻ってしまったような気がして、また整形を繰り返すことに。

 

今度は輪郭修正をしたかったのですが、その手術費用は約90万円。お金が足りなかったため銀行系カードローンのお世話になりました。
その後も整形を続けそのたびにカードローンを利用していましたが、今はキレイになったおかげで夜の仕事で成功をおさめることができ、お金に困ることはありません。
いろいろと言ってくる人もいますが、私はこれで良かったと思います。女はキレイになることこそが幸せなんです。

 

マンガで分かる!カードローン